「1940年台」タグアーカイブ

【読書録】『コーヒー哲学序説』(1948) 寺田寅彦著

こんにちは。
Kindleで適当に面白そうな本を読んでいってるんですが、短めの本にあたりがちなので更新多めです。

昨日まで夏目漱石の『道草』を読んでいたのですが、少し息抜きをしようと、比較的短くて面白そうだったこの『コーヒー哲学序説』をチョイスしました。
読了までの所要時間は、12分。
短いエッセイ調なので、サラッと読めます。
続きを読む 【読書録】『コーヒー哲学序説』(1948) 寺田寅彦著