「フットボール」タグアーカイブ

海外サッカー観戦記!プレミア・リーグ、中堅チーム同士の試合を観戦!

3日前のCLに引き続きのサッカー観戦。
今回はロンドン中心部から片道1時間ほど、ワトフォード地区でのプレミアリーグ観戦でした。
観戦カードは、プレミア・リーグ16/17第26節 ワトフォードvsウエストハム@ヴィカレージロードスタジアム。
では!!

今回のサッカー観戦までの経緯

もともと観る予定のないカードでしたが、日本からサッカーを観に来た友達が、「せっかくだからたくさんプレミアリーグが観たい!」と言うことで、急遽2日前に観戦が決定。
チケットの手配は友達に全面的に任せましたが、転売サイトで1枚1万円少々だったよう。
座席はバックスタンド1階(1階しかない)のD列、ざっと10列目と言ったところ。
プレミア・リーグ、ワトフォード戦Eチケット
この距離でサッカーを観るのは初めてだったので楽しかったです。

アクセス

Watford/ワトフォードの本拠地があるのはここ、ワトフォード地区。
ロンドン中心部から北西に15キロほど。

最寄駅は、Overground(地下鉄の’Underground’に対応するものなので、「地上線」とでも言ったところ。)のWatford High Street駅。
出発地点によってアクセスは違いますが、僕たちはPadington/パディントンからのアクセス。
地下鉄Bakerloo Lineに乗り、Queen`s Park駅でOvergroundに乗り換え。
行き方地下鉄路線図
10分強待ちました。降りて、向かいのホームにOvergroundは到着。車両も地下鉄のものとは違います。大抵は目的地の一駅先のWatford Junction行きなので、それに乗り込めば大丈夫です。
Watford High Street駅からは、サポーターらしき集団について行けば基本は大丈夫。
こんなルートで会場へは向かいました。
駅から会場までの地図
駅からは徒歩5分少々。
細い道もありましたが、人はそこそこ居るので危険な感じはなかったです。
気づけば露店が増えてきて、知らずとスタジアムに着いてます。

Vicarage Road Stadium

Watfordが本拠地としているVicarage Road Stadium。
住宅街の中に突然現れます。
ヴィカレージロードスタジアム正面
スタジアムの周りには露店が少々。
当日はハンバーガーを食べました。
チーズバーガー3£(¥420)。
露天で買ったハンバーガー
ロンドンよりも物価は安いようです。(ホワイト・ハート・レーンでは4£しました。)
すごく美味しかったです!
クラブのショップは見たところ1軒。
スタジアムの正面にあるので行けば自然に分かると思います。
入場すると、コンコース。
スタジアム内コンコース
売店は、レジが少ないのでハーフタイム中はかなり混み合います。

スタジアムの規模はそれほど大きくなく、収容人数は21500人。
スタジアム内入ったところ
ワトフォードの練習の様子
荷物チェックでは、特になにも言われることなくカメラは持ち込めました。

試合結果

選手入場。
プレミア・リーグ選手入場の様子
試合結果は1-1。
前半1分にファールからのPKでワトフォードが先制し、1-0。
試合中の様子。
雰囲気的にもそのまま終わるのかとも思われましたが、終盤にウエストハムが返して1-1。
ワトフォード勝利ならば順位の変動がある試合でしたが、成らずでした。
フリーキックの様子を。
長時間露光でフリーキックを

おわりに

思いがけず観に行くことになった試合でしたが、とても楽しかったです。
あまり知らないチームだったのでかえって気楽だったのと、席が近かったこと、初めてのプレミアリーグだったこと等々が楽しさの要因です。
ドイツでは1つしか試合を見てないので比較は難しいですが、イギリスのサッカーは一つ一つのプレーに対する反応が丁寧(?)だなと感じました。
あと、チームマスコットが太鼓を叩いて応援を引っ張っているシーンがあったりしたのも面白かったです。スタジアムが小さいからこそ。
スタジアムのサイズ感から、声が端から端までしっかり通るのも感じられてとても良かったです!
翌日は、トッテナムvsストーク・シティを観戦しました。宜しければそちらの記事もご覧ください。
最後までご覧いただきありがとうございました!