カブリロ海洋水族館は行く価値あり?無し?

異様なまでにロサンゼルスの南端に位置しているカブリロ海洋水族館。

ロサンゼルスを観光で訪れる日本人の90%の目には触れることがないでしょうが、戦艦アイオワ博物館の訪問を考えている人の目にはつくかも知れません。

という事で戦艦アイオワ訪問後、行ってきました。

カブリロ水族館へのアクセス

アクセスはそれほど良くありません。

車ならば、ダウンタウンから1時間ほど。ダイレクトにアクセス出来るのでそれ程アクセスの悪さは感じませんが、バスだと乗り継ぎも必要なのでなかなか。

バスでのアクセスの場合、戦艦アイオワに行くのに使うSilber Line950に乗り、終着駅まで。

そこから歩けば25分ほどですが、バス246に乗り継ぐと水族館から徒歩5分のところまで行くことが出来ます。

アイオワからアクセスする場合は、最寄りの停留所から205に乗って246の走る内陸に一旦入り、246に乗り換える必要があります。

アイオワ最寄りの停留所から246の停留所までは500m程なので徒歩移動も可能ではあります。

詳しくはGoogle Mapで調べてみてください。

ともかくも、公共交通でのアクセスは、悪いです。

カブリロ水族館訪問記

そんなこんなでカブリロ水族館。

なんてこと無い小さな水族館、と言えばそれまでですが、個人的には値段に見合って十分楽しむことができました。

そもそも料金は無料、あくまで支払いは寄付という形です。
推奨寄付金額は$5。

インフォメーションの前にある魚の口にお金を投入します。

水槽は恐らく100無いぐらいの数。

一番大きな水槽がこのサイズです。

気になって撮影した水槽の写真をずらっと。

単純に生き物を見せる水族館というよりは、生態の説明であったり、子どもが生き物に親しむことがテーマになってるような気はしました。

それでも、大人でも見たことのないような生物や知らない知識もたくさんあったので、年齢問わず楽しめるとは思います。

子連れが多いですが、大人だけだったり一人での訪問でも浮くようなことはありません。

水族館とは別に研究施設のようなところもありましたが、雰囲気のガチさに尻込みし、中には入りませんでした。

おわりに

カブリロ水族館、水族館が好きな自分としてはとても楽しめました!

ただ、わざわざこの水族館に行くためだけに1時間2時間掛けるような価値は無いかな、とも。

車での移動で行程に自由が効く場合や、近くに用事があるようであれば行ってみる価値はあるかと思います!

施設の前には海岸が!

では、最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です