排水溝を流れる鉄泉

群馬で草津・伊香保温泉を、栃木で喜多方ラーメンを。夏の旅の記録。

【場所】群馬(草津・伊香保温泉)・栃木(佐野)
【期間】2016/8/21〜2016/8/23
【目的】旅行(温泉・ラーメン)
【同行者】高校時代の友人3人

群馬と栃木に行ってきました。
友人と4人での車旅。
富岡製糸場→草津温泉→伊香保温泉→喜多方ラーメンと、温泉中心の2泊3日でした。では。

1. 富岡製糸場

横浜を車で出たのが8時過ぎ、目黒で友人を一人拾って、まずは世界遺産富岡製糸場へ。
「世界遺産の割に大したことが無い」とよく言われますが、ひとまず一回は行ってみようということで。
行ってみた感想、もう一度ここに行くことは無いと思います。笑

富岡についたのは11時過ぎ。
夏休みでしたが、関越はそんなに混んでませんでした。
富岡製糸場無料駐車場
「無料駐車場」の看板に従って進んだら連れてこられた何もない場所(製糸場から約1キロ)。
「この暑い中、1キロも歩かせるのは違うだろ。製糸場近くの有料駐車場使うんだった。」て感じです。
富岡製糸場までは1キロの標識
土地勘が無いから看板に従ったわけですが、1キロもあるならこんなとこ停めないです。
案内少なすぎ。
歩くこと1キロ。富岡製糸場。
富岡製糸場入口看板
大学生は250円で入れますが、大人は1000円も取られます。
繰糸場を見学できたり、座繰製糸の体験コーナーが有ったりします。
製糸体験
製糸工場内部
蚕の展示
室内はもちろん涼しいですが、暑い中の歩き疲れから、それほど長居せず退散。

2. 昼食 伊勢屋

昼食は、帰り道にあった「伊勢屋」でラーメンを。
伊勢屋[食べログ]
伊勢屋外観
支那そば
こだわりの一杯だそうです。600円。
支那そばについての説明
その後は、群馬サファリパークに行こうかという話にもなったんですが、暑くて動物もダレてるだろうと言うことで、草津に直行。
草津までは富岡から車で2時間弱。

3. 草津温泉

草津!湯畑!温泉卵!
湯畑を下から
湯畑を上から
草津で温泉たまご
温泉を冷ますための湯畑
人はたくさん。
浴衣姿の人も多くて、雰囲気よいです。

お宿は「大蔵」。[じゃらん]
大蔵、正面入口
湯畑から徒歩5分ぐらい。
道が細くたどり着くのに少し苦労しましたが、駐車場は広々してました。
部屋も広くて、少し古びた宿ではありましたが、そこにも味があって、快適に過ごせました。

温泉は、「泉質主義」を掲げる草津だけに、源泉掛け流し。熱すぎ。
草津のキャッチフレーズ、泉質主義
湯畑近くで夕飯を食べていたらドカ雨に降られビショビショで宿に戻ったんですが、心地よさを感じる間もない熱さでした。
肌はつるつるになります。泉質主義。

翌朝は徒歩1分の場所にある共同浴場「地蔵の湯」に。
地蔵の湯、外観
朝9時からだったので、9時に。無料で入れます。
鍵付きロッカーは無いですが、浴槽と脱衣所が一体なので物を盗まれる心配は全く無かったです。
熱さは、宿の湯ほどではない。とはいえ熱いです。目は否が応でも覚めます。笑

4. 草津熱帯園

チェックアウト後は車で1分、草津熱帯園に!
昆虫と動物がこれでもか!ってぐらい居ます。
富岡製糸場と同じ1000円ですが、こちらの方がよっぽど楽しいです。
モルモット
餌をあげたり、動物によっては触ることも出来ます。
豚
カピバラ
子ザル
エリマキキツネザル
4枚目のエリマキキツネザルが、愛想よくて、可愛かったです。
すごく楽しいし時間も潰せるので、室内で雨の影響も受けないので、草津に行ったらマストの場所と思います!!

5. 昼食 水沢うどん「大澤屋」

その後は、特に予定もないし雨も酷かったので伊香保温泉に直行。
昼食は伊香保温泉から車で5分ほど下ったところにある水沢うどん屋さん界隈から、
大澤屋。[食べログ]
水沢うどん、大澤屋の看板
水沢うどん、美味しかったです!
讃岐のようなコシは無いんですが、つるつるしていて、舌触りがグッド。
水沢うどん
舞茸の天ぷらも、肉厚で、美味しかったです。
大澤屋の店内の様子
如何せん雨が酷いので、特に何もせず、雨が上がった後は少し温泉街を歩きましたが、店は大方お休み。
20分ほど歩いて公共の露天風呂にも行ったんですが、台風の影響で臨時休業。
往復40分が無駄に。。。笑

6. 夕食 永井食堂

夕飯は、車で20分ほど、永井食堂。[食べログ]
もつ煮、永井食堂の外観
幹線道路沿いにあって、もつ煮定食が有名だそうで。
もつ煮定食
美味くて安いです。590円。 大学近くに欲しい。

7.《宿》石坂旅館

伊香保で泊まったのは石坂旅館。
伊香保温泉、石坂旅館外観
街全体が少し寂れていて、この旅館も例外では無かったですが、スタッフのおじさんおばさんが気さくでいい感じでした。
温泉がぬるかったのが少し残念でした。

8. 伊香保温泉露天風呂

翌日は、前日ダメだった露天温泉に車でリベンジ。朝イチで、他のお客さんは誰も来ませんでした。
伊香保温泉、露天風呂入口
男湯入口
露天風呂内装
自然の中にある温泉。
熱湯とぬる湯の二種類。
右手にあるロッカーが脱衣場です。
伊香保温泉、泉質等の解説
すごく雰囲気も良くて、快適でした。
このお風呂はまた紅葉の季節にでも入りに行きたい!っていうぐらいの良さでした。

こんなヘアドライヤーも置いてありました笑
古風なヘアドライヤー
温泉は、飲むことも出来ます。
温泉飲み場
鉄泉で、美味しくない。
ですが、和倉(石川)や丸駒(北海道)みたいなエグみは無いので、飲めないことは無いなと。
肥満症に効果があるそうです。。

その後は車で20分ほどの鹿火屋で一休みして、栃木は佐野へ!

9. 鹿火屋

友人の奨めで、鹿火屋。[食べログ]
鹿火屋外観
氷で冷やされているラムネ
ラムネとおでん。
鹿火屋で軽食

10. 昼食 喜多方ラーメン「大金らーめん」

その後は佐野ラーメンを食べたかったので、栃木佐野に向かったわけですが、どういうわけか、下調べしていたお店が2店立て続けに臨時休業ww観光客殺しとはこの事だと実感。

で、どうにかこうにからーめん大金にたどり着きました。
らーめん大金[食べログ]
らーめん大金外観
初めて佐野ラーメン食べたんですけど、美味い!
スープは、あっさりしていて、いわゆる黄金色(?)!
麺は、コシのある手打ち縮れ麺!
喜多方ラーメン
チャーシューも塩味がいい塩梅で美味。
全てが美味かったです。

完飲。
完飲後の丼
4人中3人飲み干しました。
ラーメン完食後のテーブル
食後は佐野アウトレットに行ったんですが、このラーメンを食べられるなら佐野アウトレットにはるばる来るのもありだなと思えました。

11. 帰路・おわりに

あとはひたすら東北道を上るのみ!
栃木からだと2時間もかからず新宿まで来れました。

このメンバーでは毎長期休みに旅行をしてるので、次はどこに行くのやら。楽しみです。

排水溝を流れる鉄泉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です