Bluetoothイヤホン

Bluetoothイヤホンを購入する際にチェックすべき5つのポイント

街中でBluetoothイヤホンを使っている人を見かける人が多くなり、「試しに使ってみるか~」と使い始めて4ヶ月ほどになりました。
初めはAmazonで一番安かった3000円ほどのBluetoothケーブルを使っていたのですが、Bluetoothの有能性を感じつつも購入したケーブル自体のクオリティーに満足できず、1ヶ月もせずに1000円ほど高いものに買い替えました。
たった1000円の変化ながらも買い替えによってかなり満足度が上がったので、Bluetoothイヤホンを購入するあたって、ある程度値段が張ったとしてもチェックすべきだなと個人的に感じたポイントを5点紹介しようと思います。

ケーブルの左右対称性

まず紹介するのはケーブルの左右対称性。
初めに購入したケーブルは、右耳側に電源等の操作用モジュールが付いていてそちら側に重心が偏っていました。
そのため歩いていると右耳側ばかりぶらぶら動き回り、不快感がかなりありました。
ケーブルが左右対称になっているかどうかは、日常でストレス無くBluetoothイヤホンを使うためにかなり重要なポイントになるかと思います。

↓現在使っている左右対称のイヤホン
Bluetoothイヤホン

↓はじめに購入した非対称のイヤホンケーブル
非対称のBluetoothイヤホンケーブル

 

連続使用可能時間

充電が必要な、Bluetoothイヤホンならではの問題点。
はじめに購入したケーブルは3時間ほどしか持続時間がなかったのですが、購入し直したケーブルの連続使用可能時間は8時間ほど。
通学時間が片道1時間半という個人事情も関係するかとは思いますが、6時間前後連続して使えると、それほど充電に関してストレスを感じることは少ないかなと思います。

 

ボタンが持っている機能の数

ケーブルタイプのBluetoothイヤホンの場合はボタンや充電口が集中しているモジュールがあるかと思うんですが、そこにあるボタンが持っている機能の数が、商品によって違います。
電源ボタンとその上下にボタンがある3ボタンタイプが主流ですが、そのうち上下の2つのボタンが持っている機能が、①音量調整のみ②曲スキップのみ③音量調整+曲スキップの3パターンがあるかと思います。
言わずもがな③だとずいぶん便利なので、予算と相談しつつボタンの持っている機能についても確認してみるといいかと思います。

 

遮蔽物による電波障害の有無

僕が利用しているBluetoothケーブルだと、遮蔽物が無ければ3m離れても問題は無いんですが、例えばデニムの後ろポケットにiPhoneやWalkmanを入れて利用すると、電波が途切れて音がブツブツ切れます。
音楽プレイヤーを普段どこに入れて利用するか次第ではありますが、後ろポケットに入れる形で利用することが多い場合には注意が必要かと思います。
僕が利用しているのは5000円しない安物ですが、問題が生じるのは後ろポケットに入れた時のみで、それ以外では一切電波障害を感じたことは無いです。

 

耳へのフィット具合

これも、ストレス無くイヤホンを利用するには重要なポイントです。
はじめに購入したケーブルはゴム製の耳あてパッドのようなものが付いていましたが、その設計が小さな耳を対象にしたものでぼくが使うには小さく、利用中によく外れてしまいかなりストレスでした。
値段の張るイヤホンであれば自分の耳に合わせて調整も可能かとは思いますが(イヤーピースのような感じで)、安いイヤホンだと自分の耳に合わない可能性があるので注意が必要です。

 

ケーブル無しタイプイヤホンのメリット・デメリット

最後に。
Bluetoothイヤホンには、ケーブルを首の後で回すタイプと、左右のイヤホンが独立していてケーブルが一切ない、Appleが販売しているようなタイプの2種類があります。
自分が使っているのはケーブル有りタイプなのでケーブル無しタイプの寸評は出来ないのですが、正直、どちらも特筆すべきような一長一短は無いかなというのが正直なところです。
長短をまとめると
【ケーブル有り】
(メリット)
・ケーブルが目立つので紛失のリスクが少ない
・首に掛けることが出来る
(デメリット)
・たまにケーブルが絡まる

【ケーブル無し】
(メリット)
・ケーブルのしがらみが全く無い
(デメリット)
・ケーブル有りに比べて若干紛失しやすい(大した差ではないです)
ぐらいのもの。
使ってみての実感としては、有線→Bluetoothに変わるだけでかなりの変化なので、Bluetoothイヤホン内でのケーブル有り無しにはそこまでの大差は無いかなというのが個人的な感想です。
 


 
といった感じで簡単に、Bluetoothイヤホンを少し使ってみて感じた気になるポイントをまとめてみました。
皆さんのBluetoothイヤホン購入の参考に少しでもなれば幸いです。

執筆者プロフィール
プロフィール写真Taichi Miayde twitter:TMiyade
しがない東京サラリーマン。
学生時代に作った当ブログで、46G、旅行、政経に関する話題を細々と発信中。詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です